読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学を中退した22歳が意識変革で月収55万稼げたブログ

大学を突然中退して、ニートになった僕が営業でトップセールマンになった秘訣やそこで学んだこと 起業家の方々との関わりで学んでることビジネスオーナーに教わってる人生を変える方法や、日々の気づき学びをお伝えしてます

内気で、人見知りのトップ営業マン??

 


 どうも、やまとんです。


 いつもご愛読ありがとうございます。

 今回はあなたが取り次ぐお客様についてお話しします。

 

 何人か受注をしていると

 自分が獲得するお客様に、

 特徴がでてくるのがわかります。


 

 営業マンによってお客様の色がでてくるんですね。

 


 たとえば、

 営業マンがすごく神経質で、細かい人だと
 
 その営業マンがつれてくるお客様も

 結構細かい人だったりします。

 
 ですとか、


 内気な人が多かったり、

 すごくサバサバしてる人が多かったり

 営業マンのそれぞれの色

 が、
 
 反映される事が多いです。

 
 
 おもしろいですよね。


 
 なので、自分は

 内気で人見知りだから

 営業なんて向いてない、なんて

 思ってる人がいたんですが、

 


 別にいいんですよ。

 

 内気でも、人見知りでも。

 

 だってお客さんの中にも

 内気だったり、人見知りだったり
 
 する人はきっといるわけで、

 そういった属性の人があなたのお客さんになってくれるんですから。

 


 どんな人であれ、

 あなた色のお客さんがついてくるんですよ。

 

 だから人によってほんとに特徴あるお客さんを連れてきますね

 

 

 とりあえず、

 あなた色のお客さんがいるんだよ。と

 だから、無理して自分に合わないお客さんに

 販売しなくていいんです。と


 伝えたかったのはこれだけです。

 

 ではではー。

 

  PS.

 自分色のお客様がいて、

 その中で

 ”顧客コントロール
 
 が、
 
 重要になってくるんですが、

 それはまたお話しします。


 お楽しみにー。

 

PPS.

意識に革命もたらすメールストーリーはこちら